高卒認定の受験料

高卒認定の受験料

高卒認定の受験料

高卒認定試験の受験料は最大でも7500円です!

現在、日本では、ほとんどの人が高等学校に進学し、さらにそのほとんどが高校を卒業している状況にあります。しかし実際には、人数にして5万人もの高校中退者がいるのも現実です。
様々な事情によって、一度高校を中途退学することになったそのような人たちが、高校を卒業した人たちと肩を並べられる資格が、「高卒認定試験」です。

 

通称「高卒認定」または「高認」と呼ばれるこの認定試験は、1年に2回行われる試験を通じて、高校を卒業した者と同等以上の学力があるということが認定されるようになります。
これによって、高校卒業程度の学歴・学力を入学要件としている大学や短大、専門学校などへの受験資格が与えられることになります。また、高卒程度を受験要件としている各種の国家試験や検定でも活用でき、また、企業側の理解が必要ではありますが高卒者と同等に高卒認定試験は就職への道も大きく開かれる制度となっています。
高卒認定試験 受験料 
これの試験実施しているのは文部科学省であり、つまりは国家です。高校を卒業はしていないが、高卒者と同等以上の学力があると国が認定してくれる制度であり、中卒のまま、高校中退のまま、という段階の人たちにとっては、積極的に活用すべき国の制度であるとも言えるでしょう。

 

高卒認定の受験料は比較的安い!?

そんな高卒認定ですが受験料も3年間高校に通うことを考えれば、高校で授業料を支払わなくても良いとしても、それ以外で必要なお金と比較するなら格安で高卒と同程度の資格を得ることができるようになっています。出来るだけお金をかけずに、新たな人生の扉が開かれるチャンスがあると言っても良いでしょう。高卒認定試験の受験料は、

  • 3科目以下の受験で4500円
  • 4〜6科目の受験で6500円
  • 7科目以上の受験では8500円

となっています。このように段階的に分かれているのは、高卒認定試験は、科目合格制をとっているからです。高卒認定試験では、1科目ずつの合格は半永久的に有効となります。
従って、不合格だった科目を何度も挑戦して合格に持って行けば良いのであり、人によっては、7科目以上受ける場合もありますし、今回は1科目だけで受験するという場合もあり得るのです。

 

まとめ

高卒認定の受験料は安いですが、本当に費用がかかる所は合格するための対策です。

どれを選択するかで全く高卒認定合格にかかる費用は変わってきます。

 

 

高卒認定の資料が無料で請求できます!今すぐココ押してね!
↓↓↓
高卒認定試験