第一学院の高卒認定対策

第一学院の高卒認定対策

第一学院の高卒認定対策

第一学院高等学校は、各地に施設を構えて広域型通信制を導入しており卒業出来れば高卒資格を得ることのできる通信制高校です。最寄りのキャンパスに毎日通学して卒業を目指す通学型普通コースはもちろんですが、芸能やエンターテイメントに特化した学習を行うコースや、年に一度のスクーリングのみで後は自宅でWeb学習に取り組むコースなど、学校独自のカリキュラムで自分に合わせた柔軟な選択が可能です。

 

高卒認定試験への対策

高卒認定は高校を卒業したことになるのではなく、高卒者と同じラインに立ち進学・就職や様々な資格試験に挑戦することが出来るようになる国家資格ですね。
第一学院は高卒認定試験への対策として、

  • 通学型
  • 通信型

の2つのコースが用意されています。

 

通学するのであればしっかりと高校を卒業できるコースを選択した方が、と考える人もいると思いますが、高卒認定を目指すメリットもあります。
高校卒業するには、学習指導要綱に従って規定時間の学習を行なうのに加えて、条件をクリアするまで各科目の単位を得ていかなければなりません。
年二回の試験でとにかく合格すれば資格を取得する事が出来る高卒認定は、学習時間は問われないので、時間のギャップを埋めたい・、一刻も早く取得したいという人にはぴったりですね。
第一学院の高卒認定 

科目履修生度を活用

また、独学でも高卒認定試験に合格することはもちろん可能ですが、やはりどうしても自分の力だけでは克服できない苦手科目が出てくるかもしれません。
高卒認定の科目免除制度を利用し、通信制高校であるメリットを生かして、難しかったり苦手意識のある科目は、Web学習などで学びレポートを提出、そして単位を取得することが出来れば、その科目を高卒認定試験においてパスするということも第一学院では可能になります

 

このように、高卒認定を目指す人をサポートするには最適の第一学院ですが、唯一のデメリットは学費です。どうしても私立高校〜予備校レベルの学費が発生しますので、その点については高額の出費を覚悟する必要があります。金額はコースにより差はありますが、およそ年間30〜100万円となっています。

 

 

高卒認定の資料が無料で請求できます!今すぐココ押してね!
↓↓↓
高卒認定試験